婚活で幸せをつかむ方法

トップページ > 婚活サイトは出会い系?

婚活サイトは出会い系?

婚活のキッカケとして「婚活サイト」を活用するということは一般的なことです。サイトを通じて同じサイトに登録している人を調べたり、自分のことを見つめてもらったりという「婚活者名簿」のような役割もはたしています。

そのようなサイトのスタイルがなんだか「出会い系サイトのようだ」と感じてしまうこともあるかもしれません。出会い系サイトは一時期社会問題としても取り上げられたWebサービスです。特に未成年の利用が顕著であったり、また出会い系サイトをキッカケとした事件なども頻発したこともありました。たしかに「インターネット」は得体のしれないものだと感じるかもしれません。婚活サイトに登録されているプロフィールや写真なども、悪用しようと思えばいくらでも悪用できてしまうものです。インターネット上では「嘘」をつくということがいとも簡単にできてしまいます。

ですが、よく考えたいのは「自分が婚活サイトに登録するときに嘘を書くか」ということです。嘘を書くメリットは何なのかということです。将来のことを考えて、結婚できる相手を探すために登録したサイトに、適当な嘘を並べるということは自分にとってもマイナスであるということです。その嘘に惹かれて誰かと出会えたとしても、そのような相手に対してずっと同じ嘘をつきつづけることは出来ないのではないでしょうか。やがてはその嘘と本当の自分のギャップが辛くなり、カミングアウトしてしまうのではないでしょうか。

ですから、婚活サイトはそのような意味でも出会い系サイトに比べて格段に信用できるものなのではないでしょうか。もちろん、中には悪質なユーザーもいることでしょう。すべてのユーザーが誠実であるとは限りません。ですが、しっかりと運営された婚活サイトであれば、悪質なユーザーの監視体制もしっかりしているものですし、その後の対処なども安心できるものである場合がほとんどです。婚活サイトの運営サイドにしてみれば、サイトを利用して幸せになってもらうということが大前提です。そのような人が増えてくれなければ、サイトとして「信頼感」が得られないからです。

インターネットを通じて相手を探すということは、なんだか出会い系サイトを使っているような気になってしまうこともあるでしょう。ですが、婚活サービスと猥雑なバナー広告だらけの出会い系サイトはまったくの別物であると考えましょう。出会い系サイトなどは誰も管理していないことも多々ありますが、婚活サイトであればしっかりと管理され、利用者の安全なども配慮されているものです。出会い系サイトなどと違って「結婚相手を探す」をという明確な目的のために用意されたサイトですから、少し気後れしてしまう気持ちはわかるのですが、安心して利用してもいいでしょう。

「評判」というものはあっという間に広がるものです。評判の悪いサービスを自ら利用しようなどとは考えないものです。その「評判」を得るために各婚活サービスは必死です。最近では悪い評判は瞬く間にインターネットで広がるものです。そのように世間の目が厳しい昨今ですから、有料サービスは常にブラッシュアップしながら運営されている、ということが期待できるのです。